公募研究(第1期:平成27〜28年度)

所属班 氏名 研究テーマ
A01 池上 高志
(東京大学)
 直感的デバイスを用いたコミュニケーション・システムの設計と理論
A01 三輪 和久
(名古屋大学)
高難度外科手術における術者間のメンタルモデルシェアリングに関する研究
A01

島田 敬士

(九州大学)

プロアクションとリアクションに基づくウェアラブル時代のユーザインタフェース開発
A02

高橋 英之
(大阪大学)

子どもは原初的リズムの中に養育者を見出すか? ロボットによる検証と計算モデル化
A02

大森 隆司
(玉川大学)

インタラクションにおける感情誘導過程のモデル化
B01

山本 真也

(神戸大学)

同調行動が生み出す社会適応にかんする人-動物間の比較認知科学的検討
B01

池田 和司

(奈良先端科学技術大学)

機械学習による人および動物の行動の定量的解析
C01

櫻井 翔

(東京大学)

時計に対する先入観を逆利用した擬似的な時間表示変化による作業効率向上手法の構築
C01

森田 純哉

(名古屋大学)

認知モデルを利用した自伝的記憶のミラーリングエージェント
C01

三浦 純

(豊橋技術科学大学)

ロボットを介した人から人への作業知識伝達を対象としたインタラクション研究
C02

飯塚 博幸

(北海道大学)

正直シグナルの伝播による人らしさを生み出す操縦インタフェースの構築
C02

硯川 潤

(国立リハビリセンター)

操作者の身体特性に自動適合する電動車椅子の適応走行制御システムの開発